東大医学部受験日記
大学受験に合格できる参考書や本を紹介しています。教養として、高校の各科目が勉強できたり、勉強が楽しくなる記事や本の紹介を目指しています。ごく短い記事で、悩みや迷いやひらめきも書いています。


全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】
脳を活性化させることを狙ったゲームソフトではないのですが、ドラえもんの「のび太のすうじ大冒険」というゲームが、任天堂スイッチで発売されたので、早速、ダウンロード購入してみました。悪くないけど、プレイ画面がちょっと小さいですね。これだったら、3dsで、販売しても良かったのではないかと思いました(※3ds版でも出てるようで、それをそのまま任天堂スイッチに移植したようです。3dsLL版のほうが画面が大きくて良いと思う)。ドラえもんとのび太が、すごくかわいいので、単純な計算を、素早くすることにより、川島隆太教授の脳トレゲームのような使い方もできると思います。アニメのギミックもあいまって、スカッとするゲームではあるとは思う。1125円なら、買っても損はない。単なる3ds版から任天堂スイッチへの移植じゃなくて、小学館は、もう少し本気で、出して欲しかったですね。3ds版は、ボタン操作で正解を選ぶのかな。アマゾンでもソフトが売ってるけど、任天堂eshopで、ダウンロードソフトでも買えるようですが、価格は4937円です。3ds版も、買おうかな・・・。ところで、3ds本体の製造販売とゲームソフト販売を任天堂が放棄したのは残念です。任天堂スイッチと併走させて欲しかったです。3dsは、今も、任天堂eshopで、ダウンロードソフトは買えますけどね。

【2021.3.2追記】
本日、「どらかず」こと「のび太のすうじ大冒険」の3dsのROMカセット版入手したのですが、任天堂スイッチ版より、3dsの方が、ゲームがしやすいと思いました。



ドラかず のび太のすうじ大冒険 - 3DS















当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
東北大学の川島隆太教授の『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(タッチペン付き) -Switch』は、前頭前野の活性化させる、ソフトの定番ソフトです。前頭前野の活性化が、偏差値の向上につながるかというと、私は否定的な考えを持っています。偏差値の向上や成績アップのためには、「理解力(インプット力)」や「記憶力(インプット力)」や「表現力(アウトプット力)」などが必要ですが、前頭前野を『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(タッチペン付き) -Switch』などのゲームなどにより、一時的に脳を活性化させても、学力向上にはつながらないと私は考えています。ただ、川島隆太教授の脳を鍛えるソフトは、3DS時代からやり始めて、私は、10年目なのですが、なんと言うか、脳の使い方がわかって、学力向上につながっているのではないかと直感的には思っています。脳の使い方がわかって、1日ですぐ効果が出る人もいるかもしれないし、10年くらいやって、効果が出てくる人もいるのではないかと思っています。しかし、やはり、学力向上には、塾・予備校・学校などで、良い講師の良い授業を聴くことが、学力向上につながると私は思っています。川島隆太教授は、偏差値の向上や成績アップのための、ひとつの手段である「記憶力(インプット力)」向上に資する、唯一の技法は、「繰り返すことだ」と言っています。こうした脳トレソフトのゲームなどによる「前頭前野の活性化」は、加齢による脳の病気を防いだり、ストレス発散などの意味があるのではないかと考えています。川島教授は、ゲーム内でも、解説していますが、何かを考えているときは、脳のほんの一部しか使っていないが、川島隆太教授の脳トレソフトによる「読み・書き・計算」は、全脳を使って、全脳を活性化させると実験で明らかにしています。「脳科学と教育」は、私も専門外ながら、非常に興味を持っている分野です。

IMG_1515.jpg
音読しているときの脳の活性状況です。全脳を使っていることがわかります。

IMG_1516.jpg
簡単な計算を素早く、解いているときの脳の活性状況です。全脳を使っていることがわかります。

2021012410193700-7C3222A63AC9B54F6C189EC189619607 (1)
僕の脳年齢測定の最高記録写真です。



【関連記事】
・川島隆太教授(東北大学加齢医学研究所)の専門分野→「脳機能マッピング」「脳科学と教育」



東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(タッチペン付き) -Switch



Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
東北大学の川島隆太教授の『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(タッチペン付き) -Switch』は、脳を鍛えるソフトの定番ソフトです。「直前写真」「瞬間記憶」などは、受験勉強の「写真記憶」などとも通ずるものがあると私は思っています。高いお金を払って、七田式の教室に通うのもいいが、任天堂スイッチの川島隆太の脳トレゲームを毎日やる(すべての脳トレをやると35分くらいかかる)というのも良いのではないだろうかと思う。


【関連記事】
・川島隆太教授(東北大学加齢医学研究所)の専門分野→「脳機能マッピング」「脳科学と教育」



東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(タッチペン付き) -Switch



Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
やはり、有名私立中や有名公立高校や東京大学に受かっている人は、みんな脳の使い方を自分で自由に操ることができる人が多いように見受けられますよね。脳を鍛える、というか脳の使い方を訓練することが大事だと思う。脳を鍛えるには、いくつも方法はあると思うが、今回は、テレビよりラジオのほうが、脳が鍛えられるという説を主張する本を2冊紹介したいと思う。以下の2冊である。私も、最近は、ラジコプレミアムなども利用しつつ、テレビよりラジオ派である。



脳を強化したければ、ラジオを聴きなさい



ラジオは脳にきく[プレミア健康選書]―頭脳を鍛える生活習慣術


ソニー CDラジオ ZS-E80 : FM/AM/ワイドFM対応 語学学習用機能搭載 ホワイト ZS-E80 W




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方』という本を読んだ。内容はあまりないので、タイトルだけが示唆に富むような本だ。小・中・高と脳が育つ時期に、陸上などをやることはとても良いことなんだろうと思った。小学生の年齢のころは「ゴールデンエイジ」と言われてて、体の柔軟性などを身に付けるには、その時期に身に付けるしかないというのだ。だから、東京大学を目指すという勉強だけを小学生のときから、塾などでやるというのは、非常にもったいないような気がしましたね。勉強でも、脳が鍛えられればいいんだけど・・・。学校で、「体育1」・「体育2」という体育の科目を2つ作って、週2回は「体育1」で従来の体育、週3回は「体育2」で陸上的な脳を鍛えることを目的とした体育をやればいいのに、と思う。僕なんか運動が苦手で、小学校時代なんて、学校の体育や小学校低学年のときに1年間くらいだけ通ったスイミングスクールくらいでしか、運動しませんでしたよ。


脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ 東大医学部受験日記 allrights reserved.