東大医学部受験日記
大学受験に合格できる参考書や本を紹介しています。教養として、高校の各科目が勉強できたり、勉強が楽しくなる記事や本の紹介を目指しています。ごく短い記事で、悩みや迷いやひらめきも書いています。


全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】
生物はいきなり演習からやってしまおうと思っている。問題とその解説で知識を覚えて行ってしまうイメージだ。現役の頃も、センター試験で8割の得点率だったから、化学ほどそんなに苦労はしないはずだ。ただし、共通テストでも目標点数は満点だ。それくらいにやりこんで、9割くらい得点できるんだろうと思う。使う本は以下の問題集3冊だ。生物は、『大学入学共通テスト 生物基礎の点数が面白いほどとれる本』シリーズが「生物基礎」は出ているけど、「生物」は出ていないから使えないのが残念だ。



《新入試対応》生物(生物基礎・生物)入門問題精講 三訂版



《新入試対応》生物(生物基礎・生物)基礎問題精講 四訂版



生物[生物基礎・生物] 標準問題精講 六訂版



大学入学共通テスト 生物基礎の点数が面白いほどとれる本




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
チャート式シリーズ 新生物 生物基礎・生物』で、生物の勉強を始める。スタサプで、生物は、良いレクチャーとまとまった板書を見ているので、それをさらに詳しくしたものとして、本書は使っていくつもりだ。川島隆太教授の勉強法じゃないけど、「楽しんでやると脳は活性化します。逆に、義務的にやると脳は活性化しません」という原則を使って、楽しんで、教養として、雑学として、本書を読んでいくつもりだ。生物は、演習は後回しにしてもいいかと思っている。



チャート式シリーズ 新生物 生物基礎・生物




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ 東大医学部受験日記 allrights reserved.