東大医学部受験日記
大学受験に合格できる参考書や本を紹介しています。教養として、高校の各科目が勉強できたり、勉強が楽しくなる記事や本の紹介を目指しています。ごく短い記事で、悩みや迷いやひらめきも書いています。


全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】
FC2ブログを「ムームードメイン」で取得した独自ドメインで運用することはできるのだろうか。答えは「簡単にできます」です。以下のやり方で作業を行います。画面キャプチャーなどはなく、すべて文章の説明で、すいません。落ち着いて、ゆっくり読んで下さい。2021年3月4日現在の「ムームードメイン」と「FC2ブログ」の申し込み画面・管理画面などの情報を記述しています。
【1】まずは、普通に「ムームードメイン」で、FC2ブログ(→FC2ブログは有料プランじゃないと独自ドメインを設定することはできません)に設定したい独自ドメインを取得する。「カートに追加」→「お申し込みへ」と進む。「ドメイン設定」画面で「WHOIS公開情報」は「弊社の情報を代理公開する」、そして「ネームサーバ(DNS)」も「ムームーDNS」をそのまま選択して進む。その際、「レンタルサーバー無料お試し」の「ロリポップ」の「10日間無料お試し」のチェックボックスは外す(→ここでの目的はFC2ブログにムームードメインで取得した独自ドメインを設定するのが目的のため)。「次のステップへ」ボタンを押す。次に遷移した画面で、選んだ内容を確認しつつ、利用規約に同意するのチェックボックスにチェックを入れ「取得する」ボタンを押す。要するにまとめると、大事なことは、「ネームサーバ(DNS)」が、「ムームードメインのネームサーバー(ムームーDNS)を使用する」がデフォルトで選択されているので、そのまま、それを選んでムームードメインで、ドメインを取得するということ。
【2】ムームードメインのコントロールパネルに移動し、コントロールパネルの左にある「ドメイン管理」で、「ドメイン操作」の「ムームーDNS」をクリックする。
【3】遷移した画面の「ムームーDNSのセットアップ情報変更」で、今、ムーム-ドメインで取得したFC2ブログに設定したいドメインのところの「処理」の「変更」ボタンを押す。
【4】遷移した画面の「ムームーDNSのセットアップ情報変更」で「カスタム設定」ボタンを押す。
【5】遷移した画面の「カスタム設定のセットアップ情報変更」画面で、「設定2」(※「設定1」のところは何もやらなくてよし)のところの「サブドメイン」を「www」と記入し、「種別」をドロップダウンリストから「CNAME」を選び、「内容」を、FC2ブログの管理画面(に、ここは移動します!)の「設定」の「有料プラン」をクリックし、「機能一覧」の「独自ドメイン」をクリックし、ドメインの管理画面に移動し、そして、遷移先の画面の「有料独自ドメイン」の「他社ドメイン」のところに書かれている参照先の「設定ドメイン(参照先を○○に設定してください)」の○○をコピペして、ムームードメインの管理画面に戻り、さきほどの「内容」のところにコピペを貼る。そして、ムームードメインの管理画面の「セットアップ情報変更」ボタンを押す。
【6】FC2ブログの管理画面の「設定」の「有料プラン」をクリックし、「独自ドメイン」をクリックし、独自ドメイン設定画面の「有料独自ドメイン」の「他社ドメイン」の「利用したい他社ドメインを入力してください」というところに、ムームードメインで、取得した「www.取得した独自ドメイン名」を入力し、「このドメインを使う」ボタンを押す。
(注)「CNAMEを適切に設定してください」というエラー(3つのFC2ブログの独自ドメイン設定をやって1回出ました)が出たら、何分か待ってから、再度、「このドメインを使う」ボタンを押してください。設定が浸透するのに時間がかかっているのかもしれません。私も、このエラーが出たことがあって焦ったのですが、ムームードメインの管理画面で、書いた内容が正しいことを確認しつつ、5分くらい経ってから、もう一度やったら、正常に、「ドメインを設定しました。」という画面になりました。
【7】「ドメインを設定しました。」と画面に表示されるので、FC2ブログの管理画面の設定中のドメインで、「独自ドメインリダイレクト設定」を「利用する」の方を選択し、「設定する」ボタンを押す。
【8】上記の【7】の作業をやった直後から、すぐにムームードメインで取得した独自ドメインでFC2ブログにアクセスできるようになります。おめでとうございます!
【9】ドメインが「http:」から「https:」に変わるには、しばらく時間がかかるようです。最初は3つのFC2ブログとも「http:」でしかアクセスできませんでした。ドメインによっては10分くらいで「https:」に変わるようです。3つのFC2ブログのうち、2つは上記のやり方で独自ドメイン化して、10分くらいで「https:」に変わりましたが、1つは「http:」のままです。同じテンプレートと同じ作業をしているのに、なぜ「http:」のままなのかは理由が不明です。FC2の管理側から「現在ご利用いただいている www.取得した独自ドメイン のSSL化に必要なサーバー証明書を取得することができませんでした。申請が集中した場合や、サーバーが込み合っている可能性があります。下記をご確認の上、しばらく経ってから再度SSL化をお試しください。」という内容のメールが1つのFC2ブログのアカウントを独自ドメインに設定直後に来ました。→こういう風に「https:」(SSL)でアクセスできないときは以下のルートで再度SSL化を試してみてください。10分くらい経ち、私はそれで残りの1つも、うまく行きました。
【10】「https:」化(SSL化)がうまく行かないとき→FC2ブログの管理画面→環境設定→ブログの設定→高度な設定→SSL設定→「有効」に設定→「有効化準備中」と表示されるので「有効」になるまで10分くらい待つ。
以上です(※1)。



ムームードメイン

【注釈】
※1.このブログは、独自ドメインから、FC2ブログのサブドメインに戻して運用されています。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
しかし、それにしても、無料ブログは全くアクセス数を得られない。無料ブログ(FC2・アメーバ・ライブドア・Seesaa)からnoteやWordPressへの時代の進化を表している可能性があって、無料ブログの運営者側の努力も、もはや期待できない可能性がある。検索エンジンも無料ブログを評価しなくなっている。私は知的生産で使うブログとしては、FC2ブログの管理画面などがすごく好きなのですが・・・。加えて、無料ブログは精神を消耗する。記事ごとに行う、タグ付けの作業など、その典型だ。効果があるかわからないSEO対策・アクセスアップ対策で消耗するのだ。しかし、関連度の高いキーワードからの被リンクを得られるということで絶対にやりたい作業ではある。意味がある有意なサイトやブログにアクセスを流すのが検索エンジンの仕事であり役割なはずである。無料ブログ(FC2・アメーバ・ライブドア・Seesaa)のアクセスを増やす方法を思案している。無料ブログ復興運動をしたい気持ちである。FC2は、サブドメインで運用され、しかもページは、その直下に、極めて浅い階層に生成される。SEO的には有利なはずである。ドメイン直下のフォルダにアカウントが生成される仕様の無料ブログ(アメーバ・ライブドア)は全アカウントのなかで、検索エンジンに表示されるのは、たった2ページである。これではかわいそうである。ここ10年のGoogleの検索エンジンのアップデートは、無料ブログつぶしだと私は思っている。FC2ブログって、一時期、検索エンジンから削除されたこともあったらしいので、ひどい話である。独自ドメインで運用しても、費用(FC2ブログを有料プランで3つ運営+そのブログの独自ドメイン代を合わせて、年間1万5千円くらい)を広告収入で回収できるかどうかもあやしい。独自ドメインにかけてみるしかない。でも、ブログのアクセス数って、昔から、少なかったよね。

【後日追記】
・2021年3月4日に、念願の独自ドメイン化をしました。FC2ブログをムームードメインで取得した独自ドメインで、独自ドメイン化する方法はコチラの記事を参考にして下さい。
・2021年3月5日に、独自ドメインの新URLがGoogle検索に表示されることを確認しました。しかし、FC2サブドメイン時代の旧URLより、独自ドメインの新URLが、少し下位に表示されていることも確認しました。アメブロのターゲットにしているライバルブログに対しても、それより下位に表示されるようになりました。
・2021年3月8日に確認できたのですが、ただし、「スランプ脱出法 勉強」というキーワードで、FC2の旧サブドメインのカテゴリページが、Google検索エンジンで16位(スマホ)・20位(PC)に表示されました。スマホ検索では、代ゼミのサイトのすぐ下でした。私は、スランプ脱出にこだわりを持っていて、ブログの1カテゴリに設定しているくらいで、真面目に研究しているつもりなんです。だから、「コンテンツSEO」とは、よく言ったもので、妥当していると思いました。そこそこ上位に表示されてリピーターを獲得するのが良いのではないかと思いました。今は、Google検索エンジンの上位に表示されているサイトの内容は画一的で、大したことがないことが多いです。そこを突けないかと思っています。書くのが好きな人とブログのそのネタに研究熱心な人とかセンスがある人は、新規参入者でも、チャンスがあるのではないかと思いました。1番に表示されるサイトって、大した内容は言ってないよね。専門的なテキスト量やいろんなところからの引用などが多いけどね。一般素人ではマネできないコンテンツではありますが、あんまり使えないので、みんな辟易してるはずだと思っている。なんとしても、勝ちたいものですね。しかし、2021年3月11日には、「スランプ脱出法 勉強」というキーワードで、検索エンジンの圏外になっていることを確認しました。
・もしかしてだけど、現在のGoogle検索エンジンは、有意なコンテンツを持つサイト、まじめに研究しているサイトを適切に評価してくる可能性があるのではないかと思いました。
・無料ブログのサブドメインって、なんか精神的に不健全な感じがありますよね。それに対して、維持費などはかかるものの、独自ドメインって、爽快感というか健全な感じがありますね。
・2021年3月17日に、独自ドメインから、FC2ブログのサブドメインに戻す決断をしました。取得したばかりのオールドドメインではない独自ドメインで運用するより、FC2ブログのサブドメインのほうがドメイン的には強いのではないかと判断しました。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
検索順位チェッカー」という便利なサイトを発見したので、URLへのリンクを貼っておきます。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
「大学受験合格する参考書」というキーワードでGoogle検索で67位にサブページが登場した。トップページがランクインすれば、もっと順位は上昇するはずだ。狙いは、3番以内へのランクインだ。「大学受験 参考書」というキーワードでは、90位だった。狙いは、5番以内へのランクインだ。

【2021/02/26追記】検索エンジンの圏外にされている。→検索エンジンから圏外なのか除外されいるのか、ブログ名で検索しても、検索エンジンにすら出てこないのはきつい。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
アクセス数が少ない。1つでも、検索エンジンで、1位で表示される、ページでもあるとアクセス数は飛躍的に伸びるんだろうけど・・・。いわゆる「キラーコンテンツ」ですよね。いわゆる「やり方」を書いてるページで、本体のFAQの解説ページより、上位に表示されて、そのキーワードで1位で、表示されている、解説ブログとかもありますよね。それは、FC2でもそうだし、アマゾンでもそうだし、ツイッターなんかでも、よくありますよね。アクセス数は、ブログを更新する意欲に影響するので、1日で、最低100アクセスは欲しいところですよね。うーん、難しいなあ。「コンテンツSEO」と「GoogleのおそらくAIによる検索エンジン評価」に愛されることを待つしかない。SEOのやり方は、今も、厳然と存在していると思う。それは、質の良いコンテンツを書けるかどうかにかかっていると思う。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
ブログでは、アクセスアップ対策は、ほぼ無効と言ってもいいでしょう。ブログより、YouTubeとかに人気は移っていますよね。ブログでは、SEO対策もほぼ無効でしょう。となると、頼りになるのは、コンテンツSEOですが、検索エンジンに上位表示されるサイトは、ほぼ画一的なものが並んでおり、ブログがそこに入り込むのは、至難の技でしょう。加えて、何のブランド力もない、しかも、匿名の人が書いているブログをリピーターで見てくれる人は、私もそういうことはやらないのですから、ほぼ無理でしょう。しかし、このブログのFC2のテンプレートにはSEO対策上の若干の修正は施しました。ブログのアクセス数が上がらない理由を列挙してみよう。

【1】「No Image」のプロフィール欄に代表されるような、何の結果も出していない人のブログをリピーターが見るわけない。
【2】ツイッターなどは、実名でやっている人が多いが、友達どうしでフォローし、コミュニケーションツールとして使われている→この点、彼ら、彼女らのツイッターもアクセス数は少ないと思うが・・・。たとえ、1人で、ブログを書いていても、ブログも一種のコミュニケーションツールとも肯定的に解釈できなくはない。
【3】「No Image」のプロフィール欄が、ブログ・Twitterともに、表示されると嫌になってくる自分を発見する。といっても、実名でもやる気がおきない。ツイッターやfacebookのように友達どうしのコミュニケーションツールではないから・・・。
【4】みんなアクセス数は少ないと思う。ホームページタイプでもブログタイプでも。ツイッターでもフェイスブックでも、ミクシィでも・・・。それでも、誰かの役に立てばとか、アフィリエイト収入目的や、知的生産や勉強のアウトプット先として書いているんだと思う。
【5】アクセス数がたとえ少なくてもいいんじゃないかと思うブログのジャンル→ダイエット日記・禁煙日記・受験日記→アウトプットすることで、孤独な作業から少しは解放されるし、何より励みになる。たとえ、独り言でも・・・。

ただ、ブログ運営者側も、ブログのアクセス数が上がるように、努力はしてくれている形跡が見られる。というのは、ツイッター連携やフェイスブックやツイッターでの「いいね」ボタンの設置、スマホ版のテンプレートでのランキング上位記事の表示や注目記事でのピックアップなどである。旧来のブログツールは、そこからのアクセス数は、ほとんど得られないというツールが多かったのも事実である。今、アクセス数が多い、フェイスブックやツイッターやLINEとつなげてくれる機能は希望の星である。要するに、「実名派か匿名派か」、「友達どうしでやってるか、孤独でやってるか」の違いだけである。

あと、サブドメイン運用より、独自ドメイン運用が設定できるところでは、独自ドメインにしたほうがSEO対策・アクセスアップ対策としてはいいのかという一大論点がありますが、私は、サブドメインでも、独自ドメインでも、アクセス数の点では、変わりはないと思っています。ただし、検索エンジンに上位で表示されているサイトは、ほとんどが、独自ドメイン運用であるという事実はあると思いますが、大事なのは、検索エンジンから評価されること、リピーターの獲得、ツイッターやフェイスブックやLINE連携などでの訪問者の獲得ではないかと思っています。したがって、私は、FC2のサブドメインのままの運用で勝負してみようと思っています。

加えて、いちばん、大事なことは、たとえ、アクセス数が少なくて、独り言になってしまっても、アウトプットを続けることだと思っています。ブログを書くと、なんかスカッとするというか、人生が楽しくなりますよね。FC2からも、「ご登録ありがとうございます!素敵なブログライフをお楽しみください!」という登録時のサンキューメールが来るじゃないですか。「ブログライフ」ですよ。費用対効果を冷静に判断しながら、ブログを書いていきたいと思う。ときには、あっさり、やめる決断も大事だと思う。ただ、ブログに書きたいから、今の僕のように、孤独な状態でも、勉強を続けるモチベーションになっているのは間違いない。

【関連記事】
・アクセス数やリピーターがつくブログ名のつけ方→「徒然日記」とか「○○日記」と目的が乏しい抽象的なタイトル付けではたぶん難しいと思う。インターネットでは、受験とかが1つの大きな興味分野として存在するし、広告主も多いので、思い切って、「東大医学部受験日記」とかの方がいいのではないかと思いました。
・たとえ、アクセス数が少なくても、アウトプット先として、ブログを続けている根性者もいるよね。




当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ 東大医学部受験日記 allrights reserved.