東大医学部受験日記
大学受験に合格できる参考書や本を紹介しています。教養として、高校の各科目が勉強できたり、勉強が楽しくなる記事や本の紹介を目指しています。ごく短い記事で、悩みや迷いやひらめきも書いています。


全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】
FC2ブログを「ムームードメイン」で取得した独自ドメインで運用することはできるのだろうか。答えは「簡単にできます」です。以下のやり方で作業を行います。画面キャプチャーなどはなく、すべて文章の説明で、すいません。落ち着いて、ゆっくり読んで下さい。2021年3月4日現在の「ムームードメイン」と「FC2ブログ」の申し込み画面・管理画面などの情報を記述しています。
【1】まずは、普通に「ムームードメイン」で、FC2ブログ(→FC2ブログは有料プランじゃないと独自ドメインを設定することはできません)に設定したい独自ドメインを取得する。「カートに追加」→「お申し込みへ」と進む。「ドメイン設定」画面で「WHOIS公開情報」は「弊社の情報を代理公開する」、そして「ネームサーバ(DNS)」も「ムームーDNS」をそのまま選択して進む。その際、「レンタルサーバー無料お試し」の「ロリポップ」の「10日間無料お試し」のチェックボックスは外す(→ここでの目的はFC2ブログにムームードメインで取得した独自ドメインを設定するのが目的のため)。「次のステップへ」ボタンを押す。次に遷移した画面で、選んだ内容を確認しつつ、利用規約に同意するのチェックボックスにチェックを入れ「取得する」ボタンを押す。要するにまとめると、大事なことは、「ネームサーバ(DNS)」が、「ムームードメインのネームサーバー(ムームーDNS)を使用する」がデフォルトで選択されているので、そのまま、それを選んでムームードメインで、ドメインを取得するということ。
【2】ムームードメインのコントロールパネルに移動し、コントロールパネルの左にある「ドメイン管理」で、「ドメイン操作」の「ムームーDNS」をクリックする。
【3】遷移した画面の「ムームーDNSのセットアップ情報変更」で、今、ムーム-ドメインで取得したFC2ブログに設定したいドメインのところの「処理」の「変更」ボタンを押す。
【4】遷移した画面の「ムームーDNSのセットアップ情報変更」で「カスタム設定」ボタンを押す。
【5】遷移した画面の「カスタム設定のセットアップ情報変更」画面で、「設定2」(※「設定1」のところは何もやらなくてよし)のところの「サブドメイン」を「www」と記入し、「種別」をドロップダウンリストから「CNAME」を選び、「内容」を、FC2ブログの管理画面(に、ここは移動します!)の「設定」の「有料プラン」をクリックし、「機能一覧」の「独自ドメイン」をクリックし、ドメインの管理画面に移動し、そして、遷移先の画面の「有料独自ドメイン」の「他社ドメイン」のところに書かれている参照先の「設定ドメイン(参照先を○○に設定してください)」の○○をコピペして、ムームードメインの管理画面に戻り、さきほどの「内容」のところにコピペを貼る。そして、ムームードメインの管理画面の「セットアップ情報変更」ボタンを押す。
【6】FC2ブログの管理画面の「設定」の「有料プラン」をクリックし、「独自ドメイン」をクリックし、独自ドメイン設定画面の「有料独自ドメイン」の「他社ドメイン」の「利用したい他社ドメインを入力してください」というところに、ムームードメインで、取得した「www.取得した独自ドメイン名」を入力し、「このドメインを使う」ボタンを押す。
(注)「CNAMEを適切に設定してください」というエラー(3つのFC2ブログの独自ドメイン設定をやって1回出ました)が出たら、何分か待ってから、再度、「このドメインを使う」ボタンを押してください。設定が浸透するのに時間がかかっているのかもしれません。私も、このエラーが出たことがあって焦ったのですが、ムームードメインの管理画面で、書いた内容が正しいことを確認しつつ、5分くらい経ってから、もう一度やったら、正常に、「ドメインを設定しました。」という画面になりました。
【7】「ドメインを設定しました。」と画面に表示されるので、FC2ブログの管理画面の設定中のドメインで、「独自ドメインリダイレクト設定」を「利用する」の方を選択し、「設定する」ボタンを押す。
【8】上記の【7】の作業をやった直後から、すぐにムームードメインで取得した独自ドメインでFC2ブログにアクセスできるようになります。おめでとうございます!
【9】ドメインが「http:」から「https:」に変わるには、しばらく時間がかかるようです。最初は3つのFC2ブログとも「http:」でしかアクセスできませんでした。ドメインによっては10分くらいで「https:」に変わるようです。3つのFC2ブログのうち、2つは上記のやり方で独自ドメイン化して、10分くらいで「https:」に変わりましたが、1つは「http:」のままです。同じテンプレートと同じ作業をしているのに、なぜ「http:」のままなのかは理由が不明です。FC2の管理側から「現在ご利用いただいている www.取得した独自ドメイン のSSL化に必要なサーバー証明書を取得することができませんでした。申請が集中した場合や、サーバーが込み合っている可能性があります。下記をご確認の上、しばらく経ってから再度SSL化をお試しください。」という内容のメールが1つのFC2ブログのアカウントを独自ドメインに設定直後に来ました。→こういう風に「https:」(SSL)でアクセスできないときは以下のルートで再度SSL化を試してみてください。10分くらい経ち、私はそれで残りの1つも、うまく行きました。
【10】「https:」化(SSL化)がうまく行かないとき→FC2ブログの管理画面→環境設定→ブログの設定→高度な設定→SSL設定→「有効」に設定→「有効化準備中」と表示されるので「有効」になるまで10分くらい待つ。
以上です(※1)。



ムームードメイン

【注釈】
※1.このブログは、独自ドメインから、FC2ブログのサブドメインに戻して運用されています。

関連記事





当ブログの管理人も利用しているリクルートのスタサプ。化学・生物・地理・数学・志望校別と何回も聴いています。プレゼンテーションと知識のまとめ方と板書が素晴らしいです。インターネット講義配信の長所を最大限に生かして、録音などせずとも、何回も聴くことができます。昔のカリスマ講師は必要ありません。







私は最近は本は「アマゾン」ではなく「bookfan PayPayモール」店で買うことが多いです。ポイントバックやクーポンで本が安く買えることが多く、クーポンとポイントバックで、最大30%引き相当で買えたこともあります。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ 東大医学部受験日記 allrights reserved.